FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有料・クレジット機能付のTカード

有料・クレジット機能付きのTカードのメリットとデメリット



有料・クレジット機能付きのTカードのメリット



基本的に無料で手に入るTカードですが、
クレジット機能を付けることで様々なサービスが不可されます。
カード会社は”できるだけカードを作って欲しい”のですから当然ですよね。

例えば、TSUTAYA

の場合、Tカードにレンタル機能を付けると、入会金として300円から500円程度必要ですが、
クレジット機能ありを選択すると、これが無料になります。

TSUTAYAの場合、年会費が540円かかる(これが有料と言われる由縁)のですが、
年に5万円以上、クレジット利用があれば無料になります。

さらに他のTカード提携店舗で利用してもポイントが貯まりますし、
お得なキャンペーンなどもあります。

また、無料のTカードは基本的に200円→1ポイントですが、
100円→1ポイントのサービスを実施している店舗もあります。

TAUTAYAは、店舗利用で100円1ポイント、クレジット利用でさらに1ポイント付きますので、
実質 100円1ポイントとなります。

有料・クレジット機能付きのTカードのデメリット



年会費がかかるのは、残念ながらデメリットでしょう。

デメリットと言えるかどうか人それぞれですが、クレジット機能付ですから、
普通にクレジット・カードであるという事が上げられます。

18歳未満が入会できなかったり、紛失に対するリスクなど、
クレジット・カードとしてのリスクはあります。

また、クレジット会社にも個人情報が登録されますので、
これをデメリットと感じる方にとってはデメリットでしょう。




コメントの投稿

非公開コメント

 
最新記事
Tカードの種類と作り方
Tカードの種類や その選び方と作り方を紹介しています。
Tポイントの貯め方
Tポイントの使い方
Tポイントの貯め方いろいろ
他のポイントカードとの比較
リンク
コンテンツ
検索フォーム
姉妹サイトの紹介

RSSリンクの表示
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。