FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tカードの種類と選び方

Tカードの種類 その① ”無料 or 有料



Tカードで、まず考えないといけないのは、”無料か有料か”ということです。

実はTポイントを貯めて使うだけなら無料のカードで十分で、
特にお金を払う必要はないのです。

では、何故有料のTカードがあるのか?

実は、TカードにはTポイントを貯めて使うだけでなく、
さまざまな機能を付けることができます。

例えば、TSUTAYAのTカードには、CDやDVDのレンタル機能を付けることができます。

TSUTAYAの場合は、”入会金”という名目で300円程度(店舗によって異なる)必要です。

TSUTAYのカード一覧(TSUTAYAの公式サイトです)

Tカードの種類 その② ”クレジット機能 有り or 無し



一方、クレジット機能の有無でも分けることができます。
有名なのは、ファミマTカード
ですね。

*なぜ有名なのかというと、カード作成時にデフォルトでリボ払いになってるんですね。
これが話題になっているのですが、別のページで取り上げます。


ファミマTカード・クレジット機能付きの場合、
買い物をする時にクレジット払いにすると基本的にポイントが2倍付きます。
さらにクレジットカードの日というのがあって、
この日に使うと、なんと3倍のポイントが付くんです。

発行手数料はもちろん無料!
ファミマを利用する方は、ゲットしたいカードですね。

Tカードの種類は大雑把に言うと4種類!”



以上をまとめますと、Tカードの種類は、

①無料 クレジット機能なし
②無料 クレジット機能あり
③有料 クレジット機能なし
④有料 クレジット機能あり

の4種類があることになります。
Tカードを選ぶ際には、まず、この事を頭に入れましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

 
最新記事
Tカードの種類と作り方
Tカードの種類や その選び方と作り方を紹介しています。
Tポイントの貯め方
Tポイントの使い方
Tポイントの貯め方いろいろ
他のポイントカードとの比較
リンク
コンテンツ
検索フォーム
姉妹サイトの紹介

RSSリンクの表示
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。