スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジット機能付きのnanaco

nanaco機能付セブンカードプラス


nanacoにもクレジット機能付きのセブンカードプラスがあります。
セブンカードは、セブン-イレブンを展開するセブン&アイホールディングス関連の
カード会社で、セブン銀行とも関連があります。

ポイントの還元率はトップクラス


ポイントの還元率は、Tカードの及ぶところではありません。
基本的にTポイントは200円1ポイント、クレジット機能付きでも
200円2ポイントの還元率です。

nanacoの場合、基本100円1ポイント、カード利用の場合は、
なんと、200円で3ポイントゲットできます。

キャンペーンなどでポイント2倍セールなどは良く見ますが、
基本機能として、1.5倍はあまり見たことがありません。
間違いなくトップクラスでしょう。

チャージでもポイントが貯まる


セブンカードプラスの場合、nanacoの残高が少なくなって
チャージする度に200円1ポイント貯まります。
詳しくは↓こちらをごらんください。
セブンカードプラス

クレジットチャージ機能利用でさらに便利




電子マネーを利用する時に、それなりに面倒なのがチャージですよね。
現金でチャージするには、当然ですが現金が必要です。

そこでお勧めしたいのがnanacoモバイルを利用したクレジットチャージです。

nanacoモバイル
現金の持ち合わせが無くて、しかもnanacoの残高が少ない!
という場合は、クレジットチャージが便利です。

nanacoモバイルを利用すればその場でクレジットからチャージできます。
便利で簡単な上にポイントまで付くのですから、嬉しいですよね。

クレジットチャージ

クレジットの難点は年会費








ここまで書くと、かなりお得なカードというのはお判りいただけるとは思いますが、
デメリットもあります。
特典が豊富なだけに、年会費がかかるのです。

セブンカード・プラスの年会費は、初年度無料です・・・が、
次年度以降、本会員様500円(税込)、家族会員様1枚あたり200円(税込)必要になります。

*ファミマTカードクレジット機能付きは入会金も年会費も無料です。

ただし、年会費も全く回避できないわけではありません。

前年度のクレジットショッピング本会員と家族会員の支払合計額が5万円以上の場合は、
次年度も無料となります。

実は、このような情報は、セブンカード・プラスの紹介のサイトでも小さくしか表示されていません。
良く読まないと、”年会費を取られたぁ!!”という事になりますよ。

こちらのページの一番下をごらんください。
⇒⇒⇒ セブンカードプラス


セブンカード

↑こちの赤で囲んだ部分です。
細かい字もちゃんと確認しましょうね。







コメントの投稿

非公開コメント

 
最新記事
Tカードの種類と作り方
Tカードの種類や その選び方と作り方を紹介しています。
Tポイントの貯め方
Tポイントの使い方
Tポイントの貯め方いろいろ
他のポイントカードとの比較
リンク
コンテンツ
検索フォーム
姉妹サイトの紹介

RSSリンクの表示
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。