FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tポイントとポンタカードを比較する

実店舗で強いポイントと言えば、Tポイント、Ponta、nanaco、
これが3強だと思います。
お互いがライバル同士ですね。

Tポイントがファミリーマート、nanacoがセブンイレブン、そしてポンタがローソン
と説明すれば判りやすいでしょうか。

LAWSONを利用するならPonta



TカードとPontaのどちらが良いかという問題ではなく、




まずは、”良く使う”コンビニがLAWSONならば、Pontaを利用するしかありません。

お互い、ライバルですから、相互交換ができないという難点があります。

また、基本的に200円で1ポイント貯まって、1ポイント1円として使えるのも同じです。

同じようにキャンペーンや割引制度があり、どちらが得とか損とかはありません。

したがいまして、どちらの店舗も利用するということであれば、
両方必要なのです。


提携企業が多いのは、Tカード



ポイントが貯まって使える店舗が多いのはTポイントです。
提携企業はコチラでごらんください。

Tポイントと提携している企業





Pontaと提携している企業

上のリンクを見ると、両方と提携している企業が少ないことが判ります。


しかも、LAWSONとファミリーマート、ENEOSと昭和シェルなど、
ライバル同士は、ポイントでもライバルなのです。

利用者としては、ポイントを相互利用したいところですが、そうはいきません。


両方のポイントをうまく使い分けることが大事でしょう。



ネットに強いのは、Tカード



どちらのポイントも実店舗中心の使い方基本ですが、
Tカードの方は、Yahooと提携してから、かなりネットでも使いやすくなりました。

そいう意味では、Pontaは、ネットでは、まだまだ使い難いと言えます。



コメントの投稿

非公開コメント

 
最新記事
Tカードの種類と作り方
Tカードの種類や その選び方と作り方を紹介しています。
Tポイントの貯め方
Tポイントの使い方
Tポイントの貯め方いろいろ
他のポイントカードとの比較
リンク
コンテンツ
検索フォーム
姉妹サイトの紹介

RSSリンクの表示
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。